エコ(eco)な取り組み

花束やフラワーアレンジメント、鉢物などのラッピング資材には ラッピングペーパーやリボン、メッセージカードなどたくさんの資材を 花屋さんでは使用します。これらの資材類をエコなものを出来るだけ 使用することで少しでもCO2を削減でき、土中に埋めても生分解できる ものを推奨しています。

これらは卒業式シーズン、母の日、父の日、お盆、御供え、敬老の日、ハローウィン、クリスマス、などの物日、お誕生日などのギフトに対応していて周年使用可能です。福岡花商協同組合では、これらの商品の使用を組合員である花店や園芸店に 推奨しています。

エコ(eco)な取り組みのラッピング資材類

例えば、アセテート 紙。

○アセテートは植物資源(パルプ)を主原料にしています。
○アセテートは土に埋めると生分解して最終的には炭酸ガスと水になります。
 地球環境と人にやさしい繊維と言えます。
○アセテートは焼却しても、ポリエステル等の合成繊維より小さい燃焼カロリーで処分可能なうえ、有害ガスの発生もありません。

アセテート生地のリボンはエコ資材です。 一例
クレープリボン(素材:紙)、ジュートメッシュリボン(素材:麻)、
テヌートコードリボン(素材:コットン)、ラフィアテープ(素材:わら)、
バイオマスラフィアリボン(素材:ポリ乳酸)、
ペイントコードリボン(素材:レイヨン)、
リーガルサテンリボン(素材:再生糸36%使用のポリエステル)、
ギフトパック(素材:生分解性ポリスチレン)、

エコラップ(素材:生分解性ポリスチレン)、
特徴:OPフィルム類よりも作業性に優れ、カラーバリエーションも豊富で利用の幅が広がる。花店では完全防水性を活かして、フラワーアレンジメントの中敷きに、またミニブーケなどに利用できます。食品衛生法の基準も満たしている土に還るエコロジーペーパーもあります。
※エコリボンやエコラップの印刷やプリントはエコインクが使用されています。


※ポリ乳酸とは?
トウモロコシの澱粉から作られ、微生物の働きで生分解する究極のエコ不織布。
植物資源を活用しているので二酸化炭素の発生を抑えます。


※エコ製品の一例
花束用ステムティッシュ(素材:レーヨン、パルプ)、フローラテープ(素材:パルプ/ワックス加工)、寄せ鉢用、各種パッキン(素材:パルプ、木材)、ギフトカード(素材:パルプ)、フラワーアレンジ用折り紙トレイ(素材:パルプ)、カラペ(素材:パルプ)、再生紙100%素材の両面ワックスペーパー、

TOP TOPPAGE
ラッピング資材にエコ素材を薦める福岡花商協同組合のエコな取組のご紹介
果物、野菜の苗に使用する農薬表示が生産者には義務付けられています。

サイトMENU

Copyright (C) 2008 福岡花商協同組合 All Rights Reserved.