福岡県知事 麻生 渡

福岡県知事, 麻生 渡




                                           福岡県知事  麻生 渡






 第50回九州生花商団体連合会福岡大会が盛大に開催されますことを心からお喜び申し上げます。
また、九州各県から御来県いただきました多数の皆さまを心から歓迎いたします。 貴連合会の皆さまにおかれましては、九州の花き園芸の振興ならびに地域経済の発展にご尽力いただき、深く敬意を表します。 花や緑は、私たちの目を楽しませてくれるだけでなく、安らぎや潤いを与え、暮らしの中になくてはならないものとして定着しています。

生花商の皆さまは、花に囲まれた心豊かな生活の実現のため、生産者と消費者をつなぎ、花や緑の素晴らしさや楽しみ方を直接消費者に 伝える役割を担っておられます。本大会において皆さまが、花の装飾技術を競い合い研鑽を積まれるとともに、花の魅力や花のある暮らしの 良さを提案されることは大変意義深いことです。  また、本大会で、生花商、生産者、市場関係者が一堂に会し、九州の花き業界の発展に向け協議を行われますことは、新たな試みであり、その成果が期待されます。

花き生産をとりまく情勢は、輸入急増や資材価格高騰などの影響で大きく変化しています。 福岡県では、オリジナル新品種の開発、省エネ型施設導入や効率的な施肥技術の普及などの取り組みを進めるとともに、花の総合イベント「ふくおか花フェスタ」 や園芸活動をサポートする「花のアドバイザーバンク」の設立などを行い、花の消費拡大を図っています。 また、全国に先駆けて九州でいち早く始まりました「小学生のためのフラワーアレンジ教室」には、本県では延べ2万人の小学生が参加しました。 子どもたちがフラワーアレンジの体験を通じて、花への理解と興味を深め、自然を愛する心豊かな心をはぐくむことを期待しています。 今後とも、花の生産振興や消費拡大に一層努めてまいりますので、皆さまのご理解とご協力をお願いします。 最後に、本大会が実り多い成果を収められますよう期待しますとともに、貴連合会のますますのご発展と皆さまのご健勝、ご活躍を祈念いたします。






ラッピング資材にエコ素材を薦める福岡花商協同組合のエコな取組のご紹介
果物、野菜の苗に使用する農薬表示が生産者には義務付けられています。

サイトMENU

Copyright (C) 2008 福岡花商協同組合 All Rights Reserved.