第51回九花連,熊本大会のご案内

九州生花商団体連合会(九花連)とは

第6回日花連(日本生花商団体連合会)全国大会が福岡で初めて昭和36年2月7〜8日に天神ビルにて開催され、18団体300名の参加者を得たのを契機に 九州生花商団体連合会、通称、九花連は発足しました。第1回(創立総会を兼ねる)は大阪、第2回を東京、第3回を名古屋、 第5回を神戸、第6回を福岡で開催いたしました。 設立には、昭和35年3月6日、福岡の神宮、吉村、久留米の船島、佐世保の徳久氏などが中心となり、九花連創立世話人会 を立ち上げ創立総会を開き、会長に神宮 定、副会長に船島鶴蔵、徳久祐一、事務局長に吉村 栄、そのほか各団体長を幹事に 役員が選出され九花連の誕生となりました。(敬称略)

第51回九州生花商団体連合会,熊本大会開催のお知らせ

2010年2月2日(火曜日)から3日(水曜日)にかけて、第51回九花連,熊本大会を開催いたします。おもな内容は、 第27回九州花卉装飾選手権大会、トップフローリストによるフラワーデモンストレーション、県対抗インターリンク賞争奪競技、 トレードフェアです。
詳細は当サイトの各ページをご確認ください。

TOP

サイトMENU

Copyright (C) 2009 九州生花商団体連合会. All Rights Reserved.