福岡花商協同組合の組織

福岡花商協同組合の組織は各地区から選出される理事から成り立っています。

福岡花商協同組合の理事の役割

○理事長:組合を代表する。(1名)
         副理事長及び専務理事を指揮し、理事が分担する業務の一切を統括する。

○副理事長:理事長を補佐する。(2名)
           理事長が業務の遂行に支障あるとき、その業務を代行する。

○専務理事:各担当分担業務の連絡調整と指導を行う。
           正副理事長が業務の遂行に支障あるとき、その業務を代行する。

○市場対策:市場流通正常化の改善向上に関する事項。
           流通市場整備等の問題の調査研究。
           市場連絡協議会への参加。
           その他対市場関係事項。
           新規加入に関する事前調査、調整に関する事項。

○総務: 職員の労務、人事管理、福利厚生に関する事項。
        文書類の収受発送及び管理、行政官庁に対する認可申請届出報告書及び登記に関する事項。
        定款、規定に関する事項。
        各会議の設営、記録、報告。
        物品の調達及び管理。
        支店開設、脱退、名義変更に関する事項。
        その他、他の担当に属さぬ事項。

○広報:ニュース、速報の発行に関する事項。
       関係資料の収集と配布に関する業務。
       その他、これに付帯する業務、産地情報の提供、新商品の紹介。

○会計:予算、決算及び一般会計に関する事項。
       長期資金計画に関する調査研究。
       組合員のための借入金に関する事項。
       会計事務の合理化に関する事項。
       営繕及び用度に関する事項。
       組合財産の管理。

○教育情報:経営技術改善向上に関する組合員の教育指導。
           新規加入者の研修指導。
           消費拡大のための協同PRの企画指導資料作成。

○事業部:組合員に対する協同サービスに関する諸物品の斡旋。
        新商品資材の開発研究。
        関連商品資材の流通機構の研究調査。
        事業部事務の合理化。
        経理部との連絡を蜜にして損益を明確にする。

○福利厚生:組合員の福利厚生業務。
           慶弔見舞いに関する事項。

○青年部:組合青年部の育成強化指導。


○監事:組合の会計監査を行う。
      常に会計の帳簿及び書類を閲覧し、会計に関する報告を理事に求める。
      特に必要があるときは組合の業務及び財産の調査。


※三役部会:理事会など議題の起案。
           理事会などで一任された事項の決定。
           緊急を要する事項の決定。
           理事会総会などの決定事項の執行。
           各担当の意見の調整。
           上部組織に対する意見に具申連絡調整。
           関連業務との連携折衝。

○職員:事務長:職員を指導監督し組合の事務を遂行する。
             印鑑の保管。
 事務員:会計兼任事業部。


 

ラッピング資材にエコ素材を薦める、福岡花商協同組合のエコな取組のご紹介
果物、野菜の苗に使用する農薬表示が生産者には義務付けられています。

サイトMENU

Copyright (C) 2008 福岡花商協同組合 All Rights Reserved.